クレンジング不要

毎日のメイク落としがめんどくさい!

クレンジング不要

 

毎日会社から帰ってきてまずすることってなんですか?

 

会社ではいつもキッチリメイクなのですが肌の圧迫感がすごいんですよね〜。肌が皮膚呼吸出来ない!!って感じで苦しくて(^^;家に帰って即効クレンジングをすると肌がホッとすします。でも同時にメイクを落とした肌が年々疲れているというか皮脂をとりすぎている?って感じていました。

 

「最初は年のせいかな?」と思っていたのですが実はファンデーションとクレンジングが肌に負担をかけているのでは?思い始めたんです

 

ファンデーション&クレンジングは肌に負担をかけている?

クレンジング不要

ファンデーションはそんなに肌に負担なのか気になった私は早速調べてみました。すると出てくるわ出てくるわ(笑)メイク落としが必要なケミカルファンデーションには紫外線吸収剤や界面活性剤、合成ポリマーなどの化学成分がたっぷり。

 

石油から作られる鉱物油などの使用も多いです。そのファンデを落とすわけですから当然クレンジング剤も強力でなければメイクは落とせません。

 

クレンジング剤には乳化剤という界面活性剤が使われていることが多いです。乳化剤は水と油を混ぜるために使用する成分です。つまりケミカルファンデを使うことは油を顔に塗って油で落とすということなんです。

 

ファンデーションをノンケミカルに変えればクレンジングも不要になります。
つまりファンデを変えればファンデとクレンジング、Wで肌の負担を軽くすることができるんです

 

クレンジング不要のミネラルファンデーションを徹底比較

ノンケミカルファンデを探した私。ノンケミカルといえばミネラルファンデーションが有名ということでいくつか試してみることにしました。実際に使用した感想と一緒にランキングにしてみますね

クレンジング不要

防腐剤や合成界面活性剤、オイル、香料不使用のノンケミカルファンデ。当然クレンジング不要です。下地不要なので手順も簡単なのがうれしいです。下地なしだと紫外線や日焼けが気になるのですがSPF27.5PA+++なので日常使いだったら問題ないと思います。

 

レイチェルのブラシはふわふわでとっても優秀♪このブラシのおかげで粉が飛び散らずキレイにファンデをのせることが出来ます。カバー力もあります!

 

クレンジング不要詳しい詳細はコチラ


クレンジング不要

エトヴォスは天然ミネラル100%のミネラルファンデです。粒子がとっても細かいので使い心地はふんわりしています。仕上がりはナチュラルでとっても自然なツヤと仕上がり感です。SPFは25PA++

 

自然な仕上がりなのでカバー力を求める私にはちょっと物足りないかな。休日などのメイクによさそうです

 

クレンジング不要詳しい詳細はコチラ


クレンジング不要

オンリーミネラルのポケットカートリッジは持ち運びがとっても便利なので化粧直し用にピッタリです。パンパンになりがちな化粧ポーチもスッキリするのがいいです。SPF50PA+++はオンリーミネラルのミネラルファンデだけです。日焼け対策としてもいいですね。

 

使用されている成分は酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・マイカの4つだけなので代表的なノンケミカルファンデと言えると思います。ただ個人的には酸化チタンコーティングがされれていないことが気になります。

 

クレンジング不要詳しい詳細はコチラ


クレンジング不要のミネラルファンデ|私が選んだのはコレ!

クレンジング不要

 

クレンジング不要と言えばミネラルファンデということで脱ケミを目指す私は色々試してみたのですが最近はレイチェルワインに落ち付いています。

 

年齢的にも仕事用としても厚塗りは嫌だけど気になる部分はきちんと隠せるところがいいですね。重ね塗りしても厚ぼったくなりません。

 

エトヴォスも好きなのですがレイチェルは下地がいらないので忙しい朝でも簡単なところとシミ、そばかすなどのカバー力に優れているので普段用にはレイチェルに軍配があがりました

 

ブラシも大きくてふわふわなのが使いやすいです^^

 

クレンジング不要レイチェルワイン 「ミネラルメイクアップ トライアルセット」

 

 

クレンジング不要クレンジング不要今なら+1000円で洗顔料付にグレードアップクレンジング不要クレンジング不要

 

クレンジング不要

 

無添加ファンデーションを探すならミネラルファンデーションがいいです

クレンジング不要のファンデーションといえばやはりミネラルファンデーションではないでしょうか?メイク落として思っているよりもずっと肌に負担をかけていることをご存知ですか?オイルタイプのクレンジングには界面活性剤が入っていたりシートタイプのメイク落としはメイクの落ちが悪いわりに肌をごしごしと傷つけてしまいます。実はクレンジングをしたらW洗顔はいらないってご存知でしたか?クレンジング剤には普通の洗顔剤と成分はほとんど同じなんです。W洗顔を推奨しているのは実は日本人だけだったりします。クレンジングに配合されている界面活性剤とは乳化剤のことです。乳化剤とは水と油を混ぜるために使われています。この界面活性剤を長年使っていると肌を油で洗っていると同じ事をしているわけです。当然肌のバリア機能は低下し加齢によるシミシワなどの原因になります。ですから出来るだけクレンジング剤は使用しない方がお肌のためなのです。とはいっても毎日メイクをしないわけにもいきませんよね。すっぴんで外出するのはマナー的にもアレですが紫外線を直に浴びてしまうことになってしまいます。最近のミネラルファンデーションはSPF50など日焼け止め効果も高いタイプもの出ています。ミネラルファンデならせっけんで簡単に落とすことができるのでこれからのお肌のためにも使いたいですね